はち内科・消化器内科クリニック

MENU

お知らせ

インフルエンザワクチン接種のご案内

2020年04月03日

当クリニックの新型コロナウイルス感染症対策について

八戸市内でも新型コロナウイルスが発生しており、症状の軽い方が、知らずに医療機関を受診し、待合室や診察室などで感染が拡がる可能性が指摘されています。

一般的なクリニックでは新型コロナウイルス感染症の検査や治療ができません。

クリニックには高齢者の方や基礎疾患があり免疫力の低下した患者様が通院されています。現在、診察の際に使用するマスク、ガウン、手袋、ゴーグルなどの入手が難しくなっている状況でもあることから、今後も来院される方々への感染拡大を防ぐため、以下のような取り組みについて、皆様のご理解とご協力をお願いします。

発熱、だるさ、せきやのどの痛みなどの風邪症状の方で、市販薬で対応できそうな場合には、自らの身を守るため、受診されないことをお勧めします。


【来院する前のお願い】
せきなどの風邪の症状や、37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)、強いだるさや息苦しさがある方で、診療をご希望される際は、帰国者・接触者相談センター(八戸市保健所:0178-43-2291、休日・夜間は0178-43-2111)に連絡し、指示に従っていただくようお願いします。
※高齢者や基礎疾患のある方は、上記の状態が2日以上続く場合は帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
※八戸市ホームページ 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ



【発熱・だるさ・せき・のどの痛みなどで診療を希望される方へ】
1)    クリニックの中に入らず、正面入り口の左側にあるインターホンを押してください。
2)    車でお越しの方には診察と会計の待ち時間は車内での待機をお願いします。
3)    クリニックの中に入る時は、必ずマスクの着用をお願いします。
4)    クリニックの中に入る時、出るときは、手指のアルコール消毒をお願いします。

【定期受診される方へ】
定期受診の方で特に症状がない場合でも2週間以内に県外に行かれた方、またそれに該当する方のご家族様(濃厚接触の可能性がある方)は、受付スタッフにお申し出ください。

クリニックに入る際は、マスクの着用と、手指のアルコール消毒徹底をお願いします。

定期受診で状態が安定しており、比較的、診察時間が短い方は、優先して診察させていただきますのでお申し出ください。
また、これにより診察の順番が前後したり、検査の時間が遅れたりする場合がありますのでご了承ください。

【電話による診察・処方箋の作成について】
新型コロナウイルス感染症予防のため、下記の2つにあてはまる方にのみ、電話による診察、処方箋の作成をします。

1)    慢性疾患等で、当クリニックを複数回通院している方
2)    新たな症状や、相談ごとのない方

なお、処方できる薬は、定時薬で、今までに処方したことがある薬だけです。

※電話をいただく際は、確認事項がありますので、保険証と診察券、お薬手帳をご用意ください。
はち内科・消化器内科クリニック:0178-38-8033

この対応は緊急的な対応ですので、新型コロナ感染症が収束した際は終了となる可能性があります。

新型コロナウイルス感染症についての最新情報は下記のWebサイトをご確認ください。
厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
一覧に戻る
アクセス よくあるご質問